このサイトについて

このサイト、“Implicit None"はComputer ScienceやData Scienceに関わる技術発信を目的としています。 気づいた方もいるかもしれませんが、サイトの名前はFortranのimplicit noneの宣言から持ってきました。 管理者が大学時代に一番使った言語がFortranで、implicit noneを必ず使っていたことを本サイトの名前を考えているときに思い出し、サイトの名前にすることに決めました。

管理者は都内の会社に努めております。社会人としてサーバーサイドエンジニアから始まり、プロジェクトマネージャー、データサイエンティスト、データエンジニアと様々なロールを経験してきました。各ロールのスペシャリストの人に比べると広く浅い形になっていると捉えられるかもしれませんが、企画から運用まで手を動かして関わった経験は大きな財産となりました。 これからも新しい技術を学び続けるために、試す機会も多いのでできるだけまとめたいと思いこのサイトを作りました。

管理者が興味があるのはWeb技術、ネットワーク、データベース、アルゴリズム、データサイエンスなどです。

免責事項

当ブログからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

また当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。